帯状疱疹にならないように

生活・予防記事一覧

帯状疱疹と酒

私がかかさず仕事終わりに自宅でストレス解消におこなっているのが「お酒をグビグイ飲むこと◎」。缶ビール1杯(500ml)芋焼酎(180ml)これが私の一日の締めくくりで、お酒を飲むことで一日の嫌なストレスを解消することができる!::しかし帯状疱疹が発生すると「お酒を飲むことができません」、、、、ただで...

≫続きを読む

 

帯状疱疹「食事で予防」

帯状疱疹は日常生活にほとんど支障をきたさない「軽度」から、入院治療が必要なほどの「重症」まであります。このために薬などを服用するときも、患者によって変わるのですが、毎日食べる「食事はさほど意識することはありません」。(お酒はダメ×××)でも帯状疱疹はどうしても「ツライ症状」なので、できるだけ食事をと...

≫続きを読む

 

帯状疱疹「免疫を向上」

帯状疱疹になる大きな原因は「免疫が低下」するから。それだったら帯状疱疹にならないように予防対策を考えるときに単純に免疫を向上させることが大事になるわけです。しかも免疫を向上させることは帯状疱疹だけでなく「風邪の予防、疲労回復、ストレス解消」などにも期待できる。悪いウイルス免疫のシステムとしてとても重...

≫続きを読む

 

帯状疱疹にビタミンB12

私が食生活の中で意識しているのがビタミンB12をたくさん取ることです。このビタミンB12をとれば体内の血流が良くなるために神経細胞の修復も改善され嫌な帯状疱疹の予防にも効果的になります。逆に言うと、ビタミンB12が不足すると悩まされる帯状疱疹や皮膚のアレなどになりやすくなる。そのためにも、積極的にと...

≫続きを読む

 

帯状疱疹「風呂の入浴」

さきほどの「帯状疱疹は冷やす?温める?」のページでも説明をしましたが、痛みを緩和させ治りを速くさせたいなら「冷やすより」も「温める」ほうが効果的。帯状疱疹がおこったときって、どうしても風呂に入浴すのってすんごく抵抗があった。でもむしろ風呂に使って体内の血流促進をよくしたり、気分転換なんかに一役かって...

≫続きを読む

 

帯状疱疹は冷やす?温める?

パソコンやテレビを”見過ぎ”たりするとき目がちかちかして痛くなりますよね?それどころか肩や首筋、腰も痛くなる。そんな時に痛みを緩和させてくれるのが「冷やす」という行為。これは「帯状疱疹の痛み」がでていたときも私は同じように氷を使ってギンギンに冷やしていました。冷たいことで皮膚の部分の痛みがマヒしてか...

≫続きを読む

 

帯状疱疹「跡のケア」

私のように女性で帯状疱疹が発生したと顔にできたりするとすごくショックだと思う。私なんか目の下からホッペにかけてブツブツができたんですが、最初はニキビと勘違いしていた。結局は病院に行き帯状疱疹と診断されわかったんですが、痛みやブツブツも薬を服用すれば2〜3週間ほどで治る。ただし女性としてショッキングな...

≫続きを読む

 

帯状疱疹「黒色の下着ダメ?」

私も最初は意味が分からなかったんですが、いざ自分が同じような症状の悩みに直面することでその意味が分かるようになる。「帯状疱疹いなると”黒色の下着の使用はダメ”」まず帯状疱疹の症状がドコで起こっているかによります。一番のポイントは「胸元や背中周辺」。この部分にブツブツガできた時に、「痛み止め、炎症止め...

≫続きを読む