帯状疱疹は再発するの?

帯状疱疹の再発の原因

自分で帯状疱疹に関して調べるようになり驚いたのが「帯状疱疹は再発はしない」ということ。でもどうして私が驚いているかというと、、、私が現時点で再発をしているからです・・・。

 

どうして?

 

これにも理由があり、一般的に幼いころに水疱瘡の症状が起こり大人になり免疫力の低下で帯状疱疹になり本来は一度かかったら繰り返すことはほとんど。

 

しかし私のように、再発する人というのは他に病気を持っていることが大きな原因になるそうです。とくに他の薬を服用することで、「副作用で免疫力の低下」が起こってしまうとのこと。

 

例としては膠原病(こうげんびょう)の薬はステロイド(プレドニン、プレドニゾロン)で、どうしても副作用で免疫力が低下してしまうそうです。そのためにどうして免疫力が弱くなることで帯状疱疹のウイルスが活発に活動をし始めてしまい、再発を起こしてしまうということになります。

 

ガンとの関係?

それからもう一つがガンとの関係性です。

 

帯状疱疹の再発が何度も起こっている時、体内のどこかでがん細胞が増殖し免疫を食べつくしている可能性もあるとされます。

 

そのために他の症状で薬を服用もしていないのに、なんども再発しているときはいちど健康チェックをするのも選択肢の一つです。

ウィルス抑制でヘルペス予防に効果

米国の臨床実験で、ヘルペスウイルス保持者は、1日1000〜1300mgのリシンを服用することで、ヘルペスの発症を抑えることがわかっています。

こちらドクターズチョイスは、リシンを1日の1000mg摂取することが可能です。

その他にも、ビタミンC(200mg)や亜鉛(5mg)が含まれているため、皮膚の修復機能を高めることが期待できます。

>>ドクターズチョイスの詳細へ